在職者の方へ

コース番号 3M871 生産現場で使う品質管理技法 受付終了

訓練日程
9/4(火),5(水)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
12000円
定員
15名
対象者
生産効率や品質向上などの生産現場改善業務に従事する技能・技術者の方
訓練内容

生産現場における生産性向上や生産工程の低コスト化、効率化をめざして、生産現場に発生する問題点をコストに絞った視点でとらえ、テーマ別に改善する具体的方策を探し出す手順や解決法を習得します。
1.生産現場で活用できる科学的管理手法
(1)科学的解析手法とIE手法
イ.科学的な品質解析の必要性
ロ.科学的解析の意味とIE手法との違い
(2)製造現場で活用できるサイクル時間観測法
イ.サイクル時間観測法を製造現場で応用するための実例
(3)製造現場で活用できるワークサンプリング法
イ.製造現場の有益とムダを短時間で判断するための実例
2.統計的手法を活用した製造・検査工程の品質向上
(1)機械部品などの製造業における統計手法の重要性
イ.製造ラインで作る製品の品質を知るための工程能力指数
ロ.製造業における品質予測の重要性
(2)機械部品などの製造ラインにおける分散と標準偏差
イ.製造ラインの工程能力
ロ.標準偏差を活用した製造ライン状態の分析
(3)正規分布
(4)推測統計
(5)相関
(6)管理図を活用した機械部品などの製造工程の状態分析
3.生産現場に活用できる応用課題実習
(1)製造現場における問題点に対する解決策
4.まとめ

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具、電卓
実施場所
備考