在職者の方へ

コース番号 3D352 汎用2次元CADを用いた電気設備図面の設計手法 残りわずか

訓練日程
10/30(火),31(水)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
12時間
受講料
10500円
定員
10名
対象者
電気設備工事の生産活動に従事する方であって、中核的役割を担う方、または候補の方
訓練内容

汎用2次元CADを用い、住宅電気設備図面の書き方に関する効率化をめざして、実践的な技術・技能を習得します。
1.概要
(1)汎用2次元CADの概要と設定 (Jw_cad)
(2)基本操作
2.設備図作成の準備
(1)レイヤ機能とレイヤ操作
(2)電気設備のシンボル作成
3.電灯コンセント設備図の作成
(1)建築設備図面と電気器具配置
(2)設備図作成のための準備
(3)電灯コンセント図の作成
4.分電盤結線図の作成
(1)配線方式について
(2)分電盤結線図の作成
5.課題図面の作成
(1)電気配線図について
(2)電気シンボルの登録と図面設定
(3)課題図面の作成
(4)図面の出力
6.まとめ
(1)実習の講評及び確認・評価
(2)ディスカッション

使用機器・教材
ソフトウェア(Jw_cad)、テキスト「Jw_cad電気設備設計入門」
持参品・服装
筆記用具
実施場所
備考
受講料にはテキスト代金が含まれています。