在職者の方へ

コース番号 3M182 製造技術者のための油圧実践技術 受付終了

訓練日程
11/13(火),14(水),15(木)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
13000円
定員
10名
対象者
油圧装置の組立・保全業務などに従事する方、またはその候補の方
訓練内容

油圧機器の構造、作動原理、JISによる回路図記号、主要な制御回路の構成、動作特性などの知識と技術を習得します。
1.油圧の概要
(1)油圧装置の構成
(2)油圧を扱うに必要な原理・原則・公式
2.作動油
(1)作動油の種類とその特徴
(2)作動油の粘度と粘度指数
(3)作動油の適正使用
(4)油の圧縮性について
(5)コンタミナントによる影響
3.回路実習
(1)油圧回路の構成
イ.仕事の3要素と油圧の5要素について
(2)特性実験実習
イ.回路圧とポンプ吐出し量の測定と特性解析
ロ.負荷圧とリリーフ量の測定と特性解析
ハ.流量特性と運動速度の特性解析
(3)昇降装置を想定した課題
イ.方向制御弁による昇降運動の制御方法
ロ.速度制御手法の違いによる動作特性の検証
ハ.中間停止回路及びアンロード回路の特性の検証
二.重量荷重におけるアクチュエータの位置保持回路
4.まとめ

使用機器・教材
油圧実習装置
持参品・服装
筆記用具、関数電卓、作業着、帽子、安全靴
実施場所
O棟 機械系実習場
備考