在職者の方へ

コース番号 3D151 機械制御のためのマイコン実践技術 受付終了

訓練日程
6/11(月),12(火),13(水)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
10500円
定員
10名
対象者
電子回路の設計・開発業務に従事している方、またはその候補の方、「組込み技術者のためのCプログラミング」を受講された方、または同等以上の技能・技術がある方
訓練内容

電子・情報通信機器の改善や開発業務の効率化をめざして、マイコンのプログラム開発及び機械制御技術を習得します。
1.マイコンの構成
(1)コース概要及び専門的能力の確認
(2)マイコンの構成
(3)CPUアーキテクチャ
(4)アセンブリ言語の概要
2. プログラム開発手順
(1)スタートアップルーチンの作成
(2)main関数の作成
(3)プロジェクトの作成及びオプション設定
(4)各セクションへの実アドレス指定
3. プログラミング技法
(1)プログラムとセクション割付け
(2)セクションのニ重化及び初期化
(3)ポインタを利用した特定アドレスへのアクセス
4.割込みプログラム
(1)割込み処理の概要
(2)割込み処理関数と割込み初期化関数の作成
(3)注意事項(処理時間、グローバル変数の排他制御など)
5. 機械制御総合実習
(1)現場に即した実習課題
(例:モータの台形制御プログラム、多軸制御プログラム、位置決め制御、速度制御など)
6.まとめ
(1)実習の全体的な講評及び確認・評価

使用機器・教材
ルネサスH8マイコン、マイコン実習ボード
持参品・服装
筆記用具
実施場所
備考